その他メニュー
研究所案内
アクセス数(最初からの数ではありません)

  2012.10.22 より  8688
トップ  >  出版物(研究成果)  >  つうしん  >  「つうしん」第225号を発行しました(2021.6.1)
投稿日 2021年05月31日
        日野・市民自治研究所
             「つうしん」6月号の目次


・日野・市民自治研究所設立趣旨                     
・まちの記憶(表紙画 若杉禎宏 豊田用水沿いの黒塀の家)    池上典子
・憲法講座 コロナ禍の憲法問題 大林啓吾(千葉大学教授)    吉田理史
・研究報告討論集会 コロナ禍と憲法の危機
   ―いのちとくらしを守る視点から     稲 正樹
・原発勉強会報告                        隅田繁雄
・地方自治と財政学習会 戦前の地方自治論 その2        柳瀬文雄
・9条と基地を考える研究会 東アジアの平和をめざして      平 和元
・3.11を忘れない 101 〈連載〉「フクシマと私」③ 
          浪江町取材のナビゲーター 三人の女性たち  菊池和子
・ひろいよみ市民自治 186 日本に魅せられたロシア人歌手     池田正好
・私の発言 気候変動・原発・エネルギーなど《科学と人間シリーズ》刊行
                                根木山幸夫
・2021年6月の予定 




  
プリンタ用画面