その他メニュー
研究所案内
アクセス数(最初からの数ではありません)

  2012.10.22 より  40224
トップ  >  出版物(研究成果)  >  つうしん  >  「つうしん」第204号を発行しました(2019.9.1)
投稿日 2019年09月02日
  日野・市民自治研究所 「つうしん」204号目次


・絵の旅 プラパバーンの朝市(ラオス)              真柴哲子
・改憲問題 この夏 ふと考えたこと                有賀精一
・憲法連続講座 フィールドワーク 憲政記念館           長田正一
・定例研究会 辺野古基地予定地の活断層・軟弱地盤問題について   立石雅昭
・地域医療研究会 日野市立病院を守ろう―改めて役割と運営を考える 小林裕子
・3・11を忘れない 80 牡鹿半島を支援する会活動報告        豊泉喜一
・追悼 ひたすらに被災地の現場でヒューマニズムをつらぬいた日々  池上洋通
・ひろいよみ市民自治 165  「表現の不自由展・その後」の意味   池田正好
・私の発言 えーっ、これが第2次ごみ改革? 
         ―プラスチックの分別収集について        花田 照
・9月の予定   


プリンタ用画面