その他メニュー
研究所案内
アクセス数(最初からの数ではありません)

  2012.10.22 より  40227
トップ  >  講座・学習会・研究会等  >  憲法連続講座  >  憲法連続講座「徴用工裁判・植民地責任」 2019.11.9
投稿日 2019年10月31日
  憲法連続講座
    「徴用工裁判・植民地責任」



日 時:11日(土)午後時半~4時半
会 場:ゆのした市民交流センター
    
 (日野市日野本町3-13-16  JR日野駅徒歩約5分、
      高幡不動駅よりバス「日野一小入口」下車50m)

講 師:殷 勇基(弁護士、日本弁護士連合会人権擁護委員会
              日韓共同行動特別部会特別委嘱委員

資料代:500

今日の日韓関係悪化の根本原因は何か。徴用工裁判から
見えてきた日本の植民地責任と未来に向けた両国の課題は何か。
長年にわたる日・韓弁護士会の協議の中心にあった講師が、
韓国の現実をふまえて語ります。 







プリンタ用画面